近くの林で2-5

2月5日、この林のなかで最初に見かけた”リュキュウサンショウクイ”
画像


画像

空抜けですが今季初めて近くで撮れました。”シロハラ”
画像


画像

これもまたまた空抜けでそのうえ藪被りですが目の前で”ヤマガラ”
画像


画像

今季やっと初撮りの”カシラダカ”
画像


画像


画像

”アオジ”もこんなによく見れたのは初めてです。
画像


画像

藪被りですが目の前で見れました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年02月13日 18:28
みんな慣れてきたのでしょうか、近いですね。このくらいで見られたら大満足です。
2012年02月13日 20:19
サンショウクイは夏鳥のイメージが強いのですが、もう来たのでしょうか。冬の鳥たちがやっと来たというのに気が早いですね。
2012年02月13日 21:28
サンショウクイが見られるんですね。いいですね。もうしばらく見てないので羨ましい限りです。
2012年02月13日 22:23
リュキュウサンショウクイなんてのが、見られるんですね。普通のサンショウクイさえ、見た事ありません(>_<)
2012年02月14日 12:44
リュウキュウサンショウクイなんて鳥さんがいるのですね~
普通のサンショウクイさんも、しばらく会っていません。
2012年02月14日 21:55
1月の終わりに奄美大島に行った時、ホテルの庭でサンショウクイとリュウキュウサンショウクイを始めてみました、関西では夏鳥ですから貴重な経験でした。カシラダカ、シロハラは今年は少ないですね~めったに見かけません。
2012年02月15日 22:07
サンショウクイでさえ未見なのに、リュウキュウサンショウクイですか~。
一生見られない鳥でしょうね~。
2012年02月23日 19:51
>健康法師さんへ
シロハラは特に近くで撮れるようになりました。
2012年02月23日 19:51
>kamiyanさんへ
此方で見れるのは亜種のリュウキュウサンショウクイで留鳥となってます。胸が少し黒っぽいです。
2012年02月23日 19:53
>マイ野鳥図鑑さんへ
夏鳥のサンショウクイは喉から胸にかけて真っ白ですが本種は若干胸が黒っぽくて此方では留鳥で1年中見れます。
2012年02月23日 20:02
>POPOさんへ
普通のサンショウクイは此方でもなかなか見れないようです。よく見れるのは亜種のリュウキュウサンショウクイで1年中見れます。少し黒っぽいだけですけどね。

2012年02月23日 20:03
>ぶんぶん丸さんへ
此方でも夏鳥のサンショウクイはあまり見れないです。
2012年02月23日 20:06
>讃岐の三太郎さんへ
サンショウクイ両方とも見られて良かったですね。シロハラはよく見れるようになりましたがカシラダカは少ないですね。
2012年02月23日 20:09
>fujioさんへ
リュウキュウサンショウクイは徐々に棲息地が北上してるそうですのでそのうち見れるかも知れないですね?

この記事へのトラックバック